中国における国際エクスプレス事業会社の営業開始について

~日本及び中国・アジア域内を中心に輸送サービスを強化します~

2010年10月27日

OCSは、中国の有力な投資企業である上海美信投資管理有限公司(本社:中国上海市、執行董事:蔡旭東)と、中国及びアジア域内における国際エクスプレス貨物事業の強化を目的として、『欧西愛司物流(上海)有限公司』を設立、2010年12月13日(月)から営業を開始いたします。

これにより、1995年に設立した中外運空運発展股份有限公司との合弁会社である中外運-欧西愛斯国際快逓有限公司は、本年12月12日の契約期間満了を以って円満に営業を終了いたします。

『欧西愛司物流(上海)有限公司』は、中国内でこれまで培ったOCSブランドの営業基盤と優位性を継承し、OCSジェットが就航するANA沖縄貨物ハブネットワークやANA旅客便ネットワークを利用することにより、日本=中国間のみならず、中国=アジア・欧米間のいわゆる三国間輸送についても、サービスを強化いたします。
また、営業開始と同時に中国主要15都市に支店を開設し、これまで以上に柔軟な集配サービスと確実なドア・トゥ・ドア高速輸送を提供いたします。

弊社は、今後もANAグループの一員として、お客様に最適な「時間価値」を提供する新しいビジネスモデルを進化させていきます。これからのOCSにどうぞご期待ください。

新会社の概要
会社名 (中国名) 欧西愛司物流(上海)有限公司
(英語名) OCS(Shanghai)Co.,Ltd.
所在地 中華人民共和国上海市長寧区
代表者 柴田 司
事業内容 国際エクスプレス事業、国際フォワーダー事業、通関業ならびに付随する事業
商標 OCS®
支店 上海・北京・大連・天津・青島・蘇州・無錫・杭州・嘉興・寧波・常州・広州・東莞・深圳・厦門
営業開始日 2010年12月13日予定

なお、新会社のお問い合わせ窓口等、詳細情報につきましては後日改めてお知らせいたします。

以上

お問い合わせ先