【更新】中国華東地域発 輸入着払い貨物の
Emergency Surcharge(緊急追加金)について(6月3日現在)

2022年06月03日

国際輸送サービス

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のお引き立てにあずかり、厚く御礼申し上げます。

弊社では4月12日(火)より、中国華東地域発日本宛輸入エクスプレスサービスにおきまして、Emergency Surcharge(緊急追加金)を導入させていただいておりますが、この度、中国での新型コロナウイルス感染状況などを踏まえ、6月6日(月)輸入許可分よりEmergency Surchargeの課金を終了いたします。

中国では、6月1日(水)より上海市ロックダウンの解除との発表がございました。実際には、出勤者数や行動エリア制限などの事業継続における条件が完全に撤廃されたわけではございませんが、一刻も早く安定したサービスをご提供できるよう、引き続き日中OCSで努めて参ります。今後とも、一層のご愛顧とお引き立てを賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

ご不明な点がございましたら担当営業までお問い合わせください。
敬具
 課金対象期間 2022年4月12日(火)~6月5日(日) 輸入許可分まで
 料金 21㎏以上の貨物に対して、請求重量1kg*当たり 120円(免税)
 対象サービス 中国華東地域*発日本宛輸入着払いエクスプレス (IEX IMPORT)
*kg 小数点以下切り上げ
*華東地域とは、IEX IMPORT料金表のZONE-2(常熟、常州、杭州、嘉興、昆山、南京、南通、寧波、上海、蘇州、泰州、無錫)を指します
以上

ヘッダー・ナビゲーションを表示させるためのセクションです

※削除しないで下さい。
※公開画面では非表示になります。