【お願い】インドネシア宛
輸入者TAX ID(納税者登録番号:NPWP)桁数の変更について

2023年12月14日

国際輸送サービス

国/地域別通関情報

お客さま各位

平素は弊社国際輸送サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます 。

インドネシア宛て貨物においては、輸入申告書類に輸入者TAX ID(納税者登録番号:NPWP)の記載が必須となっております。         
ご出荷の際はOCSの送り状(Air Waybill)・インボイスに当該情報の記載をお願いしておりますが、この桁数について変更がございます。
今後のご出荷に際しては、ドットやハイフンを除いた ”0” から始まる16桁の数字を記載いただくよう、お願いいたします。
※15桁のTAX IDを利用しているお客様は、数字の先頭に ”0” を足して16桁でご記載ください。

詳細は以下の通りです。

  • 対応開始日:2024年1月1日インドネシア輸入通関分より
  • 記載必須項目:輸入者TAX ID(納税者登録番号:NPWP)<ドットやハイフンを除いた ”0” から始まる16桁の数字>

           記載例:0123456789123456

  • 記載箇所:①送り状(Air Waybill)、②インボイス の「輸出入者コード」欄 

i-WiLLへの登録・入力方法

① 送り状(Air Waybill)の「輸出入者コード」欄
 ▼アドレス帳登録画面
送付先アドレスの編集画面において、住所種別:「輸入者」「配達先」にチェックが入った状態で、「輸出入者コード」欄に輸入者TAX ID(納税者登録番号:NPWP)を入力し、登録をします。
 ▼送り状(Air Waybill)作成画面
2. 荷受人の検索キー(虫眼鏡マーク)のアドレス帳検索から、輸入者TAX IDが入力された荷受人情報を検索・選択し、「輸出入者コード」欄に番号が反映された状態をご確認ください。
 ▼送り状(Air Waybill)反映イメージ(「Tax ID 輸入者符号」欄)

② インボイスの「輸入者コード」欄

 ▼インボイス作成画面
3. 輸入者の検索キー(虫眼鏡マーク)のアドレス帳検索から、輸入者TAX IDが入力された輸入者情報を検索・選択し、「輸入者コード」欄に番号が反映された状態をご確認ください。
(輸入者と荷受人が同じ場合は[荷受人コピー]ボタンから「荷受人」情報をコピーできます。)
 ▼インボイス反映イメージ(<IMPORTER>欄)
送り状(Air Waybill)・インボイスに輸入者TAX ID(納税者登録番号:NPWP)の記載がない貨物は、情報を入手できるまで貨物の発送を保留とさせていただきますので、事前の記載をお願い致します。


サービスをご利用のお客様には大変お手数をおかけ致しますが、何卒ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社OCS

ヘッダー・ナビゲーションを表示させるためのセクションです

※削除しないで下さい。
※公開画面では非表示になります。