株式会社テルミック様
導入事例

圧倒的なスピードと多彩な輸送ルートで大幅にリードタイムを短縮!
中国/大連発の安定した高速一貫輸送サービス
OCS独自の請求管理システムで作業の負担軽減

りんくう常滑営業所 SV 柴田さま
営業アシスタント 山下さま 
広報・営業 石井さま

株式会社テルミックさまは、主に金属の機械加工全般を取り扱う製造会社です。自動車部品、一般産業用機械、航空機、工学系のカメラ部品やアミューズメント機器など、さまざまな分野に関連した製品を提供しています。『ものづくりのエンターテイナー』を経営理念として掲げ、リーマンショックを転機として、業務改革した結果、2014年1月期から5年間で売上高が約10倍増加し、2021年1月期ではコロナショックで約4割売上が減少したものの、1年でV字回復しました。愛知県に本社や営業所、工場などの拠点を置き、島根県にも拠点があるほか、中国の大連・深圳に子会社があります。現在は、OCSのサービス『IEX IMPORT』を利用し、海外で製造した製品を主に輸入されています。
今回は、輸入業務に関わる各ご担当者さまにお話を伺いました。
ご利用の背景
  • 大連で製造、子会社で検品合格した製品を、愛知県の自社拠点(常滑市)へ輸入する必要があった
  • 他の運送会社で輸入していたがコロナ禍による物流の遅延・停滞が多々発生していた
  • 中国と取引・輸送をしている取引先からOCSの輸入サービスの紹介を受けた
ご利用の決め手
  • 安定したフライトと多彩な輸送ルートにより、発生していた物流の遅延を改善できる
  • 高速一貫輸送により、リードタイムの短縮ができる
  • 正確な輸入手続きや利便性が高いOCS独自の請求管理システムを利用できる
得られた効果
  • 安定した輸送で、集荷から配達まで、最短のリードタイムで入荷が可能になった
  • 以前よりも、輸入書類の管理、税金の支払い対応等の請求業務が円滑に行えるようになり、作業負担が軽減した

❶ ご利用の背景

コロナ禍で輸入の遅延が頻発し、リードタイムの改善が急務だった

弊社では金属加工品の8〜9割を中国で製造しており、製造した加工品を中国から国内の工場へ輸入しています。以前は、別の運送会社さんを利用して輸入を行っていたのですが、コロナ禍による物流の遅延で、荷物が2週間まったく動かないといった事態が頻発し、リードタイム改善についての対策を検討していました。そこで当時、中国から輸入をされている取引先さまから「別のルートで輸入できている」とOCSさんをご紹介いただいたことが、サービス利用のきっかけでした。(柴田氏)

❷ ご利用の決め手

遅延が改善され、リードタイムの大幅な短縮につながる

以前利用していた運送会社さんでは、自社便で決まったルートのみで輸送を行っていました。それがコロナ禍により、完全にストップしてしまった状態でした。

一方で、OCSさんはANA以外の便も選択でき、多彩な輸送ルートで輸入ができるため、当時発生していた物流の遅延を改善できるという点が決め手になりました。主に大連からの貨物の輸入にご協力いただいています。週4便、大連発~東海エリア宛ての高速一貫輸送サービス(三河特急便)を利用できることから、リードタイムが大幅に短縮される点にもメリットを感じました。(柴田氏)

❸ 得られた効果

リードタイム短縮、確実な納期の実現で、取引先からの評価もアップ

大連から最短のリードタイムで入荷できるのはOCSさんだけだと思いますので、他社さんと比較しても非常に早く便利で、本当に助かっています。また、緊急時の特別手配などについても、OCSさんが上手く調整してくださっています。「現在の輸送状況から最速でお届けするためには、この輸送手段が最良な選択となります」というような、状況に応じて迅速に臨機応変な提案をしてもらえます。(柴田氏)

以前なら4〜7日は必ずかかっていたものが、最短のリードタイムで確実に届くようになりましたので、営業担当者がお客さまに説明をする際にもよい影響が出ていると聞きます。(山下氏)


OCS独自の請求管理システムの利用により、業務効率化につながった

財務経理の部分でもよい効果がありました。OCSさんは、輸入許可が下りた時点で『i-WiLL※』に資料一式を掲載してくれます。他社さんではその都度問い合わせる必要があったり、自動配信で同じ書類が重複して届いたりすることもありますが、OCSさんでは弊社のタイミングで確認やダウンロードができるので、便利で非常に満足しています。リアルタイムでの口座のチェック、税金の処理やHSコード(統計品目番号)の確認などが瞬時に行える点も、メリットを感じています。(石井氏)

※お客さまが普段お使いのパソコンのWEB環境を利用して、運送状やインボイスの作成、集荷依頼などが簡単に行えるWEBシッピング・システム。各種書類のダウンロードも可能です。

❹ 運用の工夫

最短ルートを把握し、お客さまのニーズに応じた選択肢を提供する

中国での集荷締め切り時刻や、日本国内の配送ルート(たとえば、関西国際空港に入る・成田空港を経由するなど)を私たちも把握するようにしています。それによって、お客さまが最短で入手する選択肢を用意することができます。たとえば「とにかく急いでいるので、一番早く貨物を引き取れるOCSの拠点で引き渡してほしい」というご要望をいただいた際にも、事前にルートを把握していたことで効率的に実行できました。(柴田氏)

❺ 今後の展望

他拠点からの輸入サービスも期待したい

現在は大連発をメインにお願いしていますが、今後は深圳発などの取引も増やしていければと考えています。今後の深圳発〜東海エリア(愛知県常滑市)のサービス拡充にも期待しております。(柴田氏)

お客さまのプロフィール

株式会社 テルミック

関連記事

Contact

海外への輸送サービスを見直してみませんか?
貴社の課題をOCSにお聞かせください。

お電話でのお問い合わせはこちら
平日 8:30〜19:00 土 9:00〜16:00(日・祝祭日 休み)
IP電話はこちら 03-4231-9234
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
輸出入のお役立ち資料は
こちらから

ヘッダー・ナビゲーションを表示させるためのセクションです

※削除しないで下さい。
※公開画面では非表示になります。