【国際輸送サービス】弊社関西空港上屋における一時業務見合わせによる集荷・配達への影響について (9月12日 15:00現在)

2018年09月12日

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

台風21号の影響により弊社関西空港上屋が浸水の被害を受け、現在、関西空港での弊社業務を停止しております。再開には日数を要する見込みです。

このため、弊社で受託するすべての貨物を羽田空港・成田空港に集約して輸出入業務を継続しておりますが、引き続き、一部の輸出入貨物の通関・集配業務に遅延が発生しております。また、カスタマーサービスの電話がつながりづらい状況となっておりますこと、ならびにメールでのお問合せへの返信につきましても大幅な遅れが生じておりますことを重ねましてお詫び申し上げます。ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。

現在の集荷・配達の体制につきまして、下記のとおりご案内申し上げます。

 

■ 輸出エクスプレス貨物業務
中部地方・西日本エリアからの集荷貨物のOCS拠点への搬入に遅延が見込まれます。

1. 自社集荷
東京都心部:    通常通り
名古屋・岐阜市内: 通常通り
大阪・京都市内:  通常通り

2. 委託集荷(佐川急便)
東日本エリア: 当日集荷の受付締切を12:00までとさせていただきます。
西日本エリア: 当日集荷の受付締切を12:00までとさせていただきます。

3. ご来社(貨物持込み)
東京オペレーションセンター:  通常通り
名古屋セールスセンター:   通常通り
大阪セールスセンター:    通常通り

 

■ 輸入エクスプレス貨物業務

すべての貨物を羽田空港・成田空港に集約しておりますため、お届け先の地域にかかわらず全国的に通常の配達予定日より3~4日前後の遅れが発生しております。また、OCS拠点でのお引渡しに関しましても通常より遅れが発生しております。

お客様にはご不便をおかけすることとなり謹んでお詫び申し上げます。
鋭意尽力いたしておりますので、何卒ご理解のほど、お願い申し上げます。

お知らせ一覧に戻る