【国際輸送サービス】現在の集荷・配達状況のご案内 (10月17日 15:00現在)

2018年10月17日

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

過日9月4日に日本に上陸した台風21号の影響により、弊社関西空港上屋が浸水等による甚大な被害を受けるとともに、使用する電源設備も浸水し、現在も停電が続いております。建屋の修復など復旧に向けた作業は進捗しておりますが、関西空港での業務再開には更なる日数を要する見込みです。

一部の輸入貨物は、代替空港を使用した代替輸送などの諸対策を実施した結果、東京拠点への貨物集中は緩和され、配達までの遅延を解消しつつある状況でございます。

現在の集荷・配達の体制につきまして、下記のとおりご案内申し上げます。

■ 輸入エクスプレス貨物の配達状況
 中国・香港・台湾・韓国発:  通常の配達予定日となっております。
 その他国・地域発:      通常の配達予定日より遅れが生じる場合がございます。

なお、発地国/地域に関わらず高重量・個人宛て貨物の配達につきましては、上記よりもさらに日数がかかる場合がございます。
また、OCS拠点でのお引渡しに関しましても遅延がほぼ解消されておりますが、個別の貨物状況につきましてはWEBサイトやカスタマーサービスにてご確認願います。

■ 輸出エクスプレス貨物業務
中部地方・西日本エリアからの集荷貨物のOCS拠点への搬入に遅延が見込まれます。
1. 自社集荷
東京都心部:     通常通り
名古屋・岐阜市内: 通常通り
大阪・京都市内:  通常通り

2. 委託集荷(佐川急便)
東日本エリア: 当日集荷の受付締切を12:00までとさせていただきます。
西日本エリア: 当日集荷の受付締切を12:00までとさせていただきます。

3. ご来社(貨物持込み)
東京オペレーションセンター:  通常通り
名古屋セールスセンター:   通常通り
大阪セールスセンター:    通常通り

一部の業務に関しましては、引き続きご不便をおかけする状況ではございますが、復旧にむけて鋭意尽力いたしておりますので、何卒ご理解のほど、お願い申し上げます。

お知らせ一覧に戻る