【国際輸送サービス】 関西空港における弊社上屋の機能回復および国内業務の正常化について

2018年10月22日

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

 

過日9月4日に日本に上陸した台風21号の影響により、弊社関西空港上屋が浸水等による甚大な被害を受けたため長らく国内業務に支障をきたしておりましたが、関西空港内の弊社上屋の機能回復および国内における輸出入貨物業務の正常化の目処が立ちました。お客様には大変なご不便をおかけいたしましたことを、謹んでお詫び申し上げます。

 

現在および10月29日 (月)以降の集荷・配達の体制につきまして、下記のとおりご案内申し上げます。

 

 

 

輸入エクスプレス貨物業務

10月29日 (月)の日本到着貨物以降につきましては、自社配達、委託配達ともに通常の配達予定日となります。

*10月26日 (金)までは、中国・香港・台湾・韓国発を除き、通常の配達予定日より遅れが生じる場合がございます。

また、OCS拠点でのお引渡しに関しましては遅延を解消する予定ですが、個別の貨物状況につきましてはWEBサイトやカスタマーサービスにてご確認願います。

 

 

輸出エクスプレス貨物業務

10月29日 (月)より関西空港からの輸出業務を再開いたします。

中部・西日本エリアでの集荷貨物のOCS施設への搬入は、自社集荷エリアで集荷同日から、委託集荷エリアで集荷翌日からと通常通りとなります。

 

1. 自社集荷

  東京都心部:    通常通り

  名古屋・岐阜市内: 通常通り

  大阪・京都市内:   通常通り

 

2. 委託集荷(佐川急便)

  東日本エリア: 当日集荷の受付締切を14:00までとさせていただきます。

  西日本エリア: 当日集荷の受付締切を14:00までとさせていただきます。

   *10月26日 (金)までは12:00にて受付締切とさせていただきます。

 

3. ご来社(貨物持込み)

  東京オペレーションセンター: 通常通り

  名古屋セールスセンター:   通常通り

  大阪セールスセンター:    通常通り

 

これまで長きにわたりお客様には大変ご不便をおかけいたしました事、重ねてお詫び申し上げますとともに、今後とも倍旧のご厚情を賜りたく、切にお願い申し上げます。

お知らせ一覧に戻る