大韓民国向け貨物の住所表記について

2014年06月24日

平素より弊社サービスのご利用を賜り、誠にありがとうございます。

 

2014年1月より大韓民国において住所表記が変更となりました。
変更後も従来の住所表記のままで輸入申告が可能でしたが、税関通達により7月1日から新しい住所表記での輸入申告が必要となりました。
旧住所表記でご発送された場合、通関および配達遅延の原因となります。
ご発送の際には、新しい表記の住所をお受取人様へご確認のうえ、「i-WiLL」での送付状発行のお客様はご自身のアドレス帳を変更いただき、
新しい住所表記にてご発送くださいますようお願いいたします。

 

何かご不明な点等ございましたら、弊社カスタマーサービスまでお問い合わせください。

 

※住所例
(旧)地番表記:500-9 Dae Heung Dong, Mapo-gu, Seoul,Korea
(新)道路名表記:81, Tojeong-ro 31-gil, Mapo-gu, Seoul,Korea
注)弊社ソウル事業所の旧住所と新住所です。

 

※道路名表記の一例:
「-ro」、「-daero」、「-gil」

お知らせ一覧に戻る