中国(上海市等)発着輸出入貨物の遅延状況(4月15日)

2022年04月15日

お客様各位

 

平素は弊社エクスプレスサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

コロナ防疫対策強化の影響を受けて、中国各地にて集配サービスの遅延(一部地域では封鎖によりサービスの一時休止)が続いており、サービスをご利用のお客様には大変ご不便とご迷惑をおかけ致しております。4/15(金)現在、各主要都市のサービス概況は以下の通りとなります。

 

【上海市】

ロックダウン解除後も多くの地域で封鎖状態が続いているため、基本的に現地の集荷・配達サービスは各エリアの封鎖解除後となる見込みです。浦東空港に於ける貨物の消毒・通関作業は順次行われ、市内の自社施設内にて保管が行われております。今後、各区域の封鎖解除の状況に応じ対応準備中です。

※封鎖解除済みの一部エリアに於いてはサービス対応中です。

※ウェブ掲載お知らせ:中国上海発着輸出入貨物の遅延状況(4月1日

 

【華東地区(浙江省・江蘇省)】

上海市内と周辺都市間の車輛通行に制限があるため、一時、上海市内の自社施設内にて貨物を保管しておりましたが、現在、各都市に向けて貨物の転送が再開しております。貨物量の多い仕向地につきましては、転送作業完了までにお時間を要する場合がございます。

なお、配送拠点のある都市が封鎖状況下にある場合(南通市等)は封鎖解除後にサービス再開となります。また、政府の通達により、配達拠点(施設)内へ貨物搬入後も消毒作業等を含め約1週間前後の貨物蔵置期間が必要となります。配送拠点での保管貨物件数も増加が見込まれるため、サービス再開後も平時に比べ配達完了までにお時間を要する場合がございます。

 

【その他の地域】

吉林省を除けば、華南地区(広州市・深圳市等)、その他の主要都市にて集荷・配達サービスを継続しております。華東地区同様、現地への貨物到着後、消毒作業、自社施設内での貨物蔵置義務(1週間前後)(山東省等一部地域に於いては10日間程度)により平時に比べお時間を要しております。

 

※各施設内での貨物保管期間の長期化、度重なる消毒作業(液体噴霧)による書類(送り状、インボイス等)の剥がれ落ちに備え、発送前にしっかりと書類を貨物に貼付いただきますようご協力のほど宜しくお願い致します。書類の剥がれ落ちが発生した場合、貨物の誤配や遅延、紛失の原因となります。

 

その他、中国内各都市(封鎖中の地域を除く)にて集荷した日本宛貨物についても集荷から配達までのリードタイムに遅延が生じております。

 

各都市・地域の情報は日々流動的であるため、サービスをご利用のお客様には大変ご不便とご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社OCS

カスタマーサービス

お知らせ一覧に戻る