【メキシコ】メキシコへの輸入申告に「輸出者の法人番号」の記入が義務化

2017年05月09日

2017年5月10日以降、日本からメキシコに貨物を輸入する際、メキシコ税関での輸入申告に「輸出者の法人番号」を記入することが義務づけられます。

 

※この輸出者番号の記入は、従来よりすべての輸出国に対して求められていましたが、日本からの輸出については該当する法人番号がなかったため、例外的に「番号が存在しない」旨の宣誓をおこなうことで処理されていました。その例外措置が廃止されます。

 

メキシコにご発送の際に必要となる、「輸出者の法人番号」の詳細につきましては、以下の通りご案内申し上げます。

 

 

記入漏れの場合には、通関の遅延が見込まれますので、ご協力のほどお願い申し上げます。

 

 

参考情報

 

※法人番号*とは:

 

日本の国税庁から法人・団体の識別番号として通知されている13桁の数字。

国税庁の法人番号公表サイトで、法人の商号や所在地などから番号の検索が可能です。

 

参考URL:

http://www.houjin-bangou.nta.go.jp/

 

 

以上

お知らせ一覧に戻る